音楽と花と美しいものをこよなく愛す*るる*の日常です。日記も兼ねているので、たまに根暗なことや精神論を書くと思いますが、適当に読みとばしてくださいね。


by rurulilac

コレット・マルーフコレクション+SATC

f0005826_2217362.jpg


コレット・マルーフのコレクションを紹介しちゃいます!というのもこのブログのキーワード検索でもっとも多いのが「コレット・マルーフ」だから、ちょっと迎合しちゃいました(笑)
髪をきってもいいかなぁと思うんだけど、コレクションがもったないからきれません。
きれいな色のガラスがついたゴムでフープをつくって髪を結び、それをかんざしでとめると、色あわせを楽しめるよー。こうやって組み合わせで買わせるのも業だわ。
今、天然石のコームを勧められてるけど、なんとか思いとどまってます。

自分でヘアアレンジしたところを写そうと思ったけど、難しくて断念しました・・・。

しかし、本当に簡単にヘアアレンジができるので、お勧めです☆
結婚式の美容院代は確実に浮きます!!

+++
SATCの映画、早く見にいきたいなー。先日行われたジャパンプレミアでは、お洒落した人がたくさんいたんだって。伊東美咲のドレスへのブーイングはクローズアップされてたけど、そんなことより、いろんな人の素敵なファッションを見てみたかったな。
ある有名人が、自分たちをセレブだと勘違いしてバカみてー、俺はTシャツで行ったぜ・・的なブログを書いていたけど、ばかだねぇ。違うよ・・・。女心、男にはわからずだね。別にセレブきどってお洒落してんじゃねーの。きれいな服を着たいってだけだよ。
でもさ、一般ピープルにはなかなかそういう場ってないじゃない?結婚式くらいしか。だから、お洒落な映画を見るときに、お洒落してみたんだよー。
誰に見せて評価してもらいたいわけでもない(そういう人もいるかもしれんが)、自分がきれいなものを身にまといたいだけだって。SATCというお洒落な映画だからこそさー。
わからないもんだね。きっとゲイの人ならばわかってくれるんだろうな。
ゲイといえば、スタンフォードのファッションは私のツボ。色合いがポップでキュート!!
似合う人に着てもらいたいけど、ストレートの男の子じゃなくて、かわいいゲイの子がよいな。

この映画、ほんといろいろ反響が面白くて、名前でエロい映画だと勘違いした男とか、彼女がこの映画をみて、変な影響を受けたら困ります的な男の人の意見もネットで見ました。
この映画、男の人にはきっと理解できない盛り上がりなんだろうな。

SATCに出演する男で誰がいい??ってのも盛り上がってるが、エイダン・・っていう人多く、意味がわからない・・ああいう男の人、全然魅力感じないんですが。
同じ家庭に落ち着くタイプでも、私はハリーのほうがかわいいくてよいと思うな。
スミスはドラマのときはすっごくかっこよくて、古典日本語でいうところの「におう」=薫りたつようないい男・・って表現がぴったーりだったけど、今、いろいろなメディアでとりあげられてるが、年とったね。うう・・。
それに引き換え、サマンサは、52歳とは思えない美貌、足もすべすべ。さすがアメリカってかんじだよ。胸もなんだか大きくなっている気が・・。

+++
今日は、午後から16時くらいまで予定していた練習をダラダラこなしました。
細かいところも練習したけど、なかなか難しいもんだね。すらすらできるようにはならず。
連弾も練習しました。緊張さえしなきゃ大丈夫だと思います。でも、するんだよ・・緊張。

夜はヨガにいきました。職場の取引先の人が一緒の部屋でヨガやってたっぽかったが、お互いあられもない姿だから、声をかけるのには気がひけてしまいました。。。。

まあ、ゆったりといろいろとこなせたよいお休みでした!
[PR]
by rurulilac | 2008-08-27 22:17 | 日記