音楽と花と美しいものをこよなく愛す*るる*の日常です。日記も兼ねているので、たまに根暗なことや精神論を書くと思いますが、適当に読みとばしてくださいね。


by rurulilac

いらいら

今日はまたまたPMSだったのか、朝からむかついた。
PMSのときって、生きる意味がわからん・・・とか失敗をくよくよするとか、ちょっとしたむかつきが消えない・・とか、なんかネガティブな思いにとらわれる気がする。
むかつきついでに、昔むかついたことも連鎖のように思い出し、いろんなことに嫌気がさした。

と、急に心が晴れるのもPMSの特徴だ。。今でさえこれなんだから、更年期障害のとき大丈夫なんだろうか?と心配になるよ。

さてさて、おととい、お昼のときに、50くらいの先輩に、「そろそろ、仕事上周りに気を遣わないでお子さん作ったほうがいいわよー!!」と明るく言われた。
もはやこういうことは言われないので新鮮だった。
「うちはできないのであきらめました!」といったら、同期の子が「じゃあDINKSで優雅に行くんだ!」とフォローしてくれた。

いやー、本当に進歩!これまではいろんな要因で、こういうことはいえなかった。そしていえないことが暗い影を落としていたのだけど、いえるって楽だ。
そういやー、私の同僚に若いときからはんぱなく薄毛な人がいて自分ではふれない。妻もふれない。だからかえって痛々しい・・。
自分でネタにして3枚目になれば楽になれるし、一皮むけていい人になれるのにーとみんな言っている。
それと同じで、自分でネタにできるようになればふっきれて楽になれるのかも。

でも子供ができないっていうのは、かなりプライベートなことだから、なかなか難しいよね。
結婚してないのにお腹がふくらんでくる・・のと同様に「何かある」ことが明らかじゃない?
意図的子ナシを公言してない限りは。
その原因というのも身体的な問題とか、セックスレスとか、はたまた、相手がゲイとか、病気とか、遺伝子の問題とか、どんな理由もベラベラとさわやかに楽しく語れることなんてありゃしない。

最近、掲示板みたいなところで、不妊の人が、「妊婦に嫉妬する自分は心が汚い人間だ」と自分をせめるコメントに、「自分も嫉妬を抱いて人間として最低だと思う」というような、共感コメントがたくさん続いているのをみて、本当に切なくなった。さらに、そういうことを人に話して「病んでるよ」と言われさらに傷ついている人もいた。

悩みの渦中にいる人は自分の世界しか見えなくなっているから、隣の芝は青いのに気づかない。悩みを相談したりして、隣の芝が青く思えてるだけだ!ということに気づけば楽になれるだろうけど、なかなかカミングアウトできないから、客観視するのが難しいんだよね。
私は、もはやそういう風に思って自分をせめることはないけど、そういう話は本当に切なく思う。
「子供がいる人よりDINKSで夫とも仲良くしてる私のほうが結果的幸せだ」という考えを導く人というのもいて、勝ち負けじゃないのに・・・・とこれまたせつなくなる。

打ち明けて客観化して楽になれないから、自分をせめるか、自分の暮らしが最高と思い込むことしか救いがないんだよな。。

世の中には、「不妊治療の末授かった!」と不妊治療を促す記事や、キャリアウーマンに対しても「生むのをためらってませんか?今はこんなにいろいろな制度やサービスがあるよ」的な兼業主婦のススメはあっても、「妊娠をあきらめて楽になれたよ!」みたいな記事はほぼない。
誰とも共感できないというのは、コミュニケーションにより悩みを解決していく型の女にとってはとても苦しい状況だ。

なんとか、どんな状況の女性も自尊心を持って楽しく生きることができる世の中にならないかなといつも思っている。
[PR]
by rurulilac | 2008-01-17 23:13 | 日記