音楽と花と美しいものをこよなく愛す*るる*の日常です。日記も兼ねているので、たまに根暗なことや精神論を書くと思いますが、適当に読みとばしてくださいね。


by rurulilac

<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大晦日

f0005826_2337650.jpg

今年もお世話になりました。大晦日、年越し蕎麦も食べましたよん。
[PR]
by rurulilac | 2008-12-31 23:37

2008年のふりかえり

いやー、はやいもんで、もう2008年が終わりです。
今年1年は本当に厄年というかんじでしたよ。
さて、恒例の2008年1月にかかげた目標を1つ1つ達成できているか検証してみましょう。
この作業、1年前はこんなことを考えてたのか?とか、なんにも進歩してないなぁ・・とか、結構面白いです。

では、スタート!

----------------------------------------------------------------
今年の目標をひとことであらわすと
「安定」
----------------------------------------------------------------
×
自分自身の仕事としては安定してたけど、周りが全く安定してなかったし、全体的に安定にはあまりに遠い1年だった。
今年1年をひとつの漢字であらわすと
「疲」
---------------------------------------------------------------
簡易書斎みたいなスペースを作りたいなと思っています。
---------------------------------------------------------------

少し模様替えをしてそのような部屋は確保できた。(といってもたまに旦那も使っているが)
ひとりソファをおいてくつろげるようにするのが次のステップかな。

---------------------------------------------------------------
1)ベース
今年はマイベースを買いたいな。そして、仕事が落ち着いた頃から本格的に練習やって、秋ごろに社会人ライブ企画に出られればよいなと思う。
横浜にチケット制のレッスンがあるというので、何回か行きたいな!
----------------------------------------------------------------

チケット制のレッスン屋はつぶれたけど、マイベースを買って、夏から秋、かなり練習して、ライブに出た!
余裕なかったけど、大人でもやれば0からできるという気がして、何かを新たに始めることに対してとても自信になった気がする。

---------------------------------------------------------------
2)ピアノ
まずは5月の発表会を乗り越え自信をつけたいっす。(しかし仕事が最高潮に忙しいときだけど大丈夫なのか??)
---------------------------------------------------------------
発表会の週に階段から落ちて負傷したままピアノを弾いた・・・。
痛くて泣きたかった。演奏的にはまあまあのできだったがやっぱり緊張した。でもいろいろ人前で演奏する機会が多かったので、だいぶ人前慣れしてきた1年だった。来年こそはいいかんじの緊張具合になるのではないかと思う。

---------------------------------------------------------------
3)英語
毎年目標にしているけど、現状維持じゃなくて少しは進歩しなきゃ・・・。
---------------------------------------------------------------
TOEIC受けたら10年前よりもちょっとあがっていた。
ヒアリングは結構進歩した?と思ったけど、昨日FENを聞いたら全然だった。

---------------------------------------------------------------
4)ヨガ
ヨガ自体のレベルアップではなくて、ヨガを続けることにより、「体をやわらかくする」ことが目標。昨年よりもさらにやわらかくなるようがんばる!!
---------------------------------------------------------------
ヨガ自体はあまりいけなかったけど、結構ストレッチをまじめにやったので、だいぶ体が柔らかくなってきた気がする。
千里の道も一歩から!

あとは目標というか身の回りのことの細かいこと。
・顎関節症を治すため病院にいく。
 →マウスピースを作ってもらってだいぶあくようになった。

・緑内障のチェックをする。(母からの遺伝の可能性ありのため)
 →1月にファイルが頭に落ちてきて目に変なものが映ったときに、はからずしもやってもらった・・。大丈夫だった。

・スケジュール管理をきちんとして行動する。
 →まあまあ。もっと手帳管理せなね。

・自分に自信を持つ。
 →まあまあ。緊張症はだいぶなおった。ずうずうしくなったのかな。

・洗練されたファッションを心がける。
 →今年は趣味がかわった。

・髪をのばしてちょっとくるくるっとして、やわらかそうな茶髪にする。目指せ亜美ちゃん!(パフィー(笑))
 →今はそんなかんじ。とにかく痛まないようにしなきゃね。

・読書・映画・美術などに昨年よりは敏感になる。
 →ダメ。全然読む気がしない1年だった。

--------------------------------------------------------------
友達関係や職場関係のことについては、誠実に!ということをモットーに、だけど、あまり気負わずナチュラルにやっていきたいと思います。
そう、2008年は「安定」そして「自然体」 力をいれないことを目標としたいです!!!
---------------------------------------------------------------

総じて、目標的にはよくこなしてはいるが、全体的な暮らし方としてはナチュラルには程遠い1年で心身ともに疲れて、よい年とはいえなかった。
誠実にということはいつも心がけているけど、反対に誠実って一体何?と問いたくなる1年だったように思う。

そんなかんじで、来年はよい年になるとよいなぁ。
[PR]
by rurulilac | 2008-12-31 14:08 | 日記

実家に帰ってます

f0005826_12594313.jpg

f0005826_12594365.jpg

実家に帰ってます。今回は一人で帰省。旦那に羽田まで送ってもらい朝ごはん。天気がよく、カフェの窓から富士山も見えたよ。
もうひとつは、実家のキッチン。改装したらしく、モデルルームのキッチンみたい。母にとっての仕事場だから、夢のキッチンが叶えられてよかったかも。
[PR]
by rurulilac | 2008-12-29 12:59
f0005826_2028193.jpg


この間予告した自分へのクリスマスプレゼント。
一番左のレ・ビジュー・ド・ソフィのパールのロングネックレス。わーい。
予約待ちが2人もいたらしいよ。
リングのチャームは取り外しができて、これがなきゃただのパールのネックレスなんだけど、ピリッとアクセントになるよ。
今シーズンのレ・ビジュー・ド・ソフーのテーマは、昔のキャバレーをイメージしてるんだって。
自分の趣味的にはいぶしたゴールドがよいのですが、この明るいゴールドはコンセプトを表現してレトロなイメージを出してるみたい。

となりは、クロディーヌ・ヴィトリー、だいぶ前に買ったブレスレットを一緒にパチリしてみました。
パールネックレスと一緒につい営業されて買ってしまったピアスとおそろいです。
このピアス、いろいろと細工が凝ってるわりには、値段はそんなにしなくて、そのグッドプライスがつい買ってしまうポイントでした・・・。

f0005826_2028186.jpg


今年は、いろいろと趣味の転換期でした。
これまで、インテリアも何もおかないシンプルなものをより好んでいたけど、ディズプレイを楽しむということを学びました。
インテリア本を読んでても、北欧系よりもやっぱりヨーロッパ系のいろいろなものや色をトータルであわせるというのに惹かれます。

アクセサリーもいろいろと「あわせる」ことを楽しんでます。この写真はアクセサリーコーナー。
バレリーナのオブジェも好きで、お気に入りの空間!!

もう1つ今年得た楽しみとはビールが飲めるようになったこと。
ビールを飲むとお腹がいっぱいになってご飯が食べられなくなるという欠点はあるけど、ビールはほろ酔いで楽しい気分になれるし爽やかだし、ホント、飲めるようになって楽しみが広がりました!!
[PR]
by rurulilac | 2008-12-27 20:28 | 日記

人助けなクリスマス

メリークリスマス☆

昨日はイヴでしたねー。私は職場のおばさまと後輩と恵比寿の水刺間にいきました。
チヂミがフワッカリッとおいしいこの店ですが、昨日はなんとなく焼きがたりなかったような・・。
話題の中心はおばさまの苦労話。若い頃からすごい苦労してて、1冊本がかけそうなくらい。

苦労すれば素晴らしいとか、苦労した人が必ずしも学んでいるわけではないけれど、こういう話を聞くことにより、日ごろ自分が苦労をしていないことを自覚することは大切だ!

今日は、仕事帰りにモスバーガーがモスチキンを売ってたので買ってきて、シャンパンとチキンでメリークリスマース!その他はクリスマス鍋。

****
今日は、すごくびっくりしたことがあった。
駅についたのでおりようとしたら、おばさんがぶっ倒れた。
見たら目は開いたままで全く動かないの。
ああああ・・・死んじゃってるのかも・・・と思って、緊急ボタンはないですか??って言ったんだけど、なくて、電車とめなくちゃ!!と思って、人ごみを掻き分けて運転手席まで走って伝えた。
その間、とりあえずつれの人が電車から降ろしたようで、戻ってきたら歩き出していた。

本当に本当にびっくりして、もう1人の男性と連携プレーみたいなかんじだったんだけど、無事を発見すると、急にすっごく恥ずかしくなっていたたまれなくなった・・。男性が同志みたくなってるのがふと我にかえったときかなり恥ずかしかったぁ。
とりあえず、おばさんと連れのおじさんは無事を喜んでお礼を言ってくださった。

クリスマスに人助け。よいことをしたのだけど、ああいうのって恥ずかしいね。
駅で誰も見てないことを祈る・・・・。

それにしても、まあ、日ごろはひ弱な私ですがああいうときはたくましくて男らしいぜっ!
[PR]
by rurulilac | 2008-12-25 23:11 | 日記

ひとりでクリスマス

f0005826_2133864.jpg


今日は万葉の湯でも行こうと思ってたのに、また旦那が出張。
今月は半分も家にいないんじゃないのかな?
というわけで、今日はどこにも行かず、家でのんびりすることにしました。
クリスマスのジャズを聴きながら、ひとりクリスマスパーティー(笑)
写真は、この間家で音楽祭をしたときの残りの湘南ビール。クリスマスバージョンでとてもかわいいです。

f0005826_2133889.jpg


面倒なときは野菜をばーっといれてパスタにするのが一番。

夜は、間違えて生協で30個くらい頼んでしまったたまねぎとアスパラとサトイモを蒸篭で蒸したよ。野菜たくさん食べて健康ー。

f0005826_2133944.jpg


そして!なぜかクッキーを焼いてしまいました(笑)
お菓子作りというものは、心に余裕がなければ、幸せじゃなければしないものだと私は考えております。私の場合。
1人暮らしのときはよくお菓子を作ってましたが、結婚して全く作らなくなったのだけど、クリスマスだからか、暇だからか、何故か作った!!
心に余裕ができたのか?疑惑。

猫とのんびりな1日でした。
[PR]
by rurulilac | 2008-12-23 21:03 | 日記

クリスマスプレゼント

f0005826_23154375.jpg


昨日クリスマスプレゼント交換で当たったプレゼント!!
かえるちゃんかわいー。
箱が捨てられないよ。

今、なぜかスタレビ(ふるいーーー)のむかーしのCD聴いてます。
懐かしい・・。
いろいろなジャンルの音楽が好きだけど、当時ニューミュージックといわれたジャンルの曲はやはり好きらしい・・・。

ゴスペラーズの曲にはどうもこのあたりのサウンドが紛れ込んでいる気がする。
先日、輪舞(ロンド)という曲を聴いてたら、ギターの音がどうもスタレビを思い起こさせて、今聞いている・・。
好きな音とかかんじってのは小さい頃からかわらないものだなぁとつくづく思う。
[PR]
by rurulilac | 2008-12-21 23:15 | 日記

つれづれ

来週はクリスマス・・仕事終わり・・1年がはやい・・・(汗)

あ!そうそう。ボーナス入ったのですが、予定外に洗濯機買っちゃって、ピアノの修理代も出まして・・、ジミーチュウのバッグもボーナス払いで・・・。と、あとはローン返済やらなんやらあって、今年はどのくらい使えるかまだ上限を決めてないけど、1つ、ル・ビジュー・ド・ソフィーのパールのロングネックレスを買いました。

雑誌でひとめぼれして電話をしたら、フランスからの輸入物なので、日本で札幌と横浜に1点ずつしかないというのです。速攻で横浜に電話すると、「購入」前提じゃないと取りおきはできない!!とのことなので、意を決して購入前提予約しときました!現物みてないけど。
パールといってもフェイクなのか、ミキモトとかで買うような値段ではなく、5万円をはるかに下回る金額ですが、ちょっとした細工が素敵そうなのです。(←雑誌以外現物をみてないので、たぶん。)
楽しみー。しかし、ピンとくるものはかなり高い確率でmade in Franceだったりする。

* * * * *
1年の振り返りは別途しようと思うけど、今年はいろいろ「友達」についても考えさせられる1年でした。

前に書きましたが友達のひとりが適応障害になりました。
その子のことを職場の人たちと話したときに、みんな原因がわからなくて、あの子の友達って誰なの??っていうことになりました。
もう1人、その子と遊んでた私の同期が友達ではないのか??と言っていたけど、その子が深いつきあいをすると思えない。
そして、旅行する職場の人たちはいたけどその人たちが奥深くしっているとは思えない。そして私は旅行に行ったり、さしで飲んだりを結構したほうだと思い、自分も友達だと思っていたのだけど、私にどのくらい心を開いてくれていたのかは、彼女自身じゃないとわからない・・。

友達、親友って、自分ではそう思ってても、相手がそう思ってるかはわからなくて、相手はそこまで思ってなかったのかなぁと思いはじめると虚しくなるもんだね。

そして、別の話で、私の職場の後輩が職場をやめました。
その子とは結構仲良くしていて、後輩というよりも友達というかんじでした。
でもやめる前、周りとしてはその子の年なりにすべきことを期待して(というか、当然そのくらいできなければいけないから、いやいや、というか、他の人でも普通にできたことだから)やらせたのが、全くキャパ超えをしたようで、社会人としてかなりまずい状況でやめることになったので、かなり気まずくなり、友達であるならば、説教じみても、こうあるべきだったということを伝えるべきで、そうしようかと最後まで迷ったけど、結局何事もなかったかのようにフェイドアウトしてしまいました。

仕事になると自分のエゴが出すぎてしまって、プライベートだけでつきあいたかった・・っていう人いますよね。結構いる・・。すっごくお洒落で素敵な人とか、プライベートだとほんわかした人とか。でも、仕事で急に般若になったりして・・。

でもそういう人って果たしてプライベートでエゴがないんですかね?
仕事ってある意味その人の本質が現れるんだと思います。全て人のせいにしてしまうとか、その人の周りでどんなに皆がフォローしたり、助けてあげててたりしてるかを全く理解しないとか、感謝の気持ちがないとか。そういう育てられ方、あるいは職場でそういうの自覚する機会なく生きてきたからしょうがないのかもしれないけど、そういう面をみると心のシャッターがじゃーんと降ります。
部下をかばわない上司とかもそう。自分のせいにならないように必死な人たちって本当に浅はかで、一気に信頼がなくなりますよ。

まあ、そんなわけで、かつての友情(みたいなもの)も、こういうことによって消えてしまい、もろいものだなぁと寂しく思いました。

ふとこの間思ったのだけど、私はこれまでずっと、大勢でつるむことがすきではなくて、1人の友達と常に一緒にいるタイプでだったみたいです。
中・高だいたいそんな感じ。大学もゼミで1人、サークルで1人、と組織に1人いつも一緒にいる友達がいるかんじ。
社会人になってからもそういう傾向があったのですが、現在は広く浅く・・のつきあいになりました。まあそれは大人だからそうなるのかもしれないけど、なんか1本友達の軸みたいなものがないと、空虚な気持ちになるなぁ・・と最近思ったりもします。
ずっと一緒にいた友達がやめてから特にかな。

かといって、昔みたいに全てを知り合う間柄というのもなかなか築けるもんじゃないよな、と。
さらに、女性は本当に結婚やら出産やらによって、状況が違ってくるので、話題もあわなくなってきたり、物理的にも会わなくなったりして、子供の頃のようにうまくはいきません。

そんなことを思い、男の人と一緒にいるのは楽かもーっと、最近男族の飲み会に参入して気づいたことですが、男の人っつーのは、特に相手の気持ちを受信しているわけではなく、カタチはどうであれだいたい発信してるだけ。
だから、男友達が楽っていうのは、自分のいろんな面を受信されてさまざまな思いを抱かれないという点では確かにすごーく楽。でも、心情を共有とかそういう関係性にはなりえないんだと思います。旦那とも心情共有してるわけじゃなくて、ポリシーとか考え方を共有してるだけだしな。

と・・友情の主観性?自分の思ってるほど相手が思ってくれてるかわかんないとか、友情のもろさとか・・・考えさせられて、友達ってなんだろーと思っている2008年師走です。

まあ、そんな風に深く考えずとも、楽しく集まれる友達は間違いなく友達で、そんな友達に恵まれて幸せというのはありがたいと思わねばなりませんが。

そして、男とは友達関係にはならないんだなぁとしみじみ思った+男の人が女に求めるものの本音をいろいろと感じてたら、タイムリーに昨日電車で男2人が話してた会話がよい例だったので、そのことも次回書こうと思います。
[PR]
by rurulilac | 2008-12-21 18:00 | 日記

クリスマスパーティー

今週は仕事もアフター5も忙しかったよ。
なのでまた体調が悪くなってしまった・・・。このままでは年度末業務を乗り切れない気がするから、23日は何もせず家で寝てよう・・・。

さて、今週しょっぱなは、ゴスペラーズのファンの集いがあった。酒井さんは髪をストレートのショートにしてて、それもまたよかった。同い年なのにスタイルいいんだよね。そんな姿にうっとり。
あああー彼女になりたし(笑)

f0005826_849295.jpg


次はGOGO!7188のライブ。バンドのギターの子と一緒に。
ライブでやった曲も演奏してくれて、かなり二人でしみじみしました。
ライブの前後は赤坂サカスのデリリウム・カフェ レゼルブ
ベルギービールを飲みました。ベルギーでは酔っ払うとピンクの象が見えるというらしく、それがこのお店のぞうさんの由来です。グラスもかわいいでしょ?

f0005826_8492975.jpg

f0005826_8492938.jpg


そして昨日は、友人宅でクリスマスパーティー!!
今日のメインはピェンロー鍋でしたので、器も中国風。友達、雰囲気上手です。
ピェンロー鍋は、妹尾河童さんが紹介して一躍有名になった鍋らしく、ゴマ油がきいていておいしいの。ぞうすいもおいしかった。

もう、私は、縦でいられないくらいお腹いっぱい。

その後は、クラッカーならして、クリスマスプレゼント交換をしました☆
[PR]
by rurulilac | 2008-12-21 08:49 | 日記

日本人がんばれ

最近ビール1杯で頭痛いし、慢性疲労だし、膀胱炎だし、ご飯おいしくないし、まじで体調悪い。
1週間くらい寝込んだほうがいいのかも。

* * *
私の友達の彼はアメリカ人だが、クリスマスプレゼントが五重の塔だった・・。
ほらほら、むこうでは、クリスマスツリーの根っこのところにプレゼントが置いてあって、クリスマスの朝にプレゼントを開けるじゃない?
そんなかんじで、パーティーの日まで、クリスマスの大→小の5つの箱(彼が全てラッピング)が、まるでツリーのように重ねてあったらしい。
先日パーティーをしてあけてみたら、プレゼントもヴィトンのバッグやらキーホルダーやら、ぬいぐるみやら、いろいろと素晴らしいものだったそうな。
前に「かわいいな」といったものを覚えてくれて買ってくれたものも何点かあったらしく・・(感涙)

で最後の箱は、クリスマス時期の旅行のときに何もないと寂しいから、その時に渡すためにあけないで持っていこうってことなんだって。

ぎゃーーーーー。いいなー。

うらやましい・・・。一重の塔でもよいです。前にかわいいといったものを覚えてくれてるというところがいい・・・。

と、まあ、外国では、女性にこういうサプライズをしたり、もてなしたりすることは、礼儀とか習慣とか、文化なので、照れもないのだと思うし、形骸化的な部分もあるのかもしれない。それに、日本でそういうことをする男の人がいたら、すごいロマンティストすぎてちょっとこわい人だったり、とても優しい人は、他の人にも優しいの法則どおり、浮気モノだったりするわけでうさんくさいかもしれない。でもでも・・・でも、こんなことをされてうれしくない人など、誰ひとりいないと思う。

特に、あまり男にやさしくされない日本人が、女にやさしい文化の人にこういうことをされたら、スペシャル度倍増だよね。

素晴らしい。アメリカ人。

* * * * *
昨日久々に同期にあった。その同期は、若いころからおぐしが少なくて、それに特段性格が素晴らしくよいわけでも、特技があるわけでもないのに、何故か超自信があるの。
久々にあった昨日も、同期の別の男の子のことを上から目線ですごいバカにしてて、「てか、その余裕とか自信とかの源は一体何から生まれるのだろう??」と不思議で目が丸くなるほどだった。

いや、体の欠点というのはね、誰でもあるから、おぐしが・・といっちゃいけないし、前向きに生きるのはいいことかもしれないけど、そういうコンプレックスを乗り越えたとか、なんかそういう健気な前向きじゃなくて、明らかに自己評価の誤りってかんじなの・・・。ま・さ・か、自分のことかっこいいと思ってないよね?できるーって思ってないよね??みたいな。

でもでも、すごいのは、彼、当時、同期の名簿にかたっぱしから電話するくらいのカルさで、結局職場の子をいとめて結婚し、二人の子にも恵まれて、「今日は奥さんの誕生日だから休んだんだよー」とか、そんなかんじで、すごい幸せで順風満帆なの。

間違えた自己評価だったとしても、あの妙な自信でどうどうといわゆる「婚活」(?)をして、現在非常に幸せに生きてるのは、ある意味たいしたもんだよとすげー感心して、職場の別の同僚に言ったら、「あの人は少し外国にいたからですよ」と言ってて・・?そうなのかよくわからんけど、もしそうだとしたら、人格形成時に外国で過ごすってすごい有益じゃない?

五重の塔の彼も、は○の彼も、私は異文化パワーに感動したよ。
日本人、がんばらなきゃ!!!
[PR]
by rurulilac | 2008-12-18 23:11 | 日記