音楽と花と美しいものをこよなく愛す*るる*の日常です。日記も兼ねているので、たまに根暗なことや精神論を書くと思いますが、適当に読みとばしてくださいね。


by rurulilac

<   2008年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ありがたい

今日は、ギターとボーカルと私(いわゆる、ドラムぬき)で練習しました。
前回私はあまりできがよくなかったので、本番だめかも・・と緊張してましたが、今日はまあできたので、だいぶ自信を取り戻しました。というのも、昨日夜に細かいところを練習したからです。
・・・ちゃんと練習すりゃーいいってことだね。明日も帰ってから、お酒を飲まず、コーラス+ベースの練習をしよう!!

それにしても、今回、友達、周りの人々の温かさ、ありがたさが身にしみました。

まず、曲を作ってくれた友達。
ギターのアレンジとか全部考えてくれて、23:30まで練習につきあってくれ、さらに家まで送ってくれて・・・。当日も仕事の休みをとって見にきてくれます。
それなのに、私は彼にかなり邪険です。
「歌を2曲歌ってほしい」と頼んでおいたのですが、新しいボーカルの子が頑張ってくれて、彼の助っ人は必要なくなりました。それを軽く伝えたつもりがあまり伝わってなくて、この間「歌はどうすればいい?」と電話がかかってきました。
私は「え?新しいボーカルがやってくれるから必要ないってメールしたじゃん?」と超邪険。
旦那が横で電話を聞いていて「君、ひどすぎだねー」と横で呆れ笑いしてました。
ごめん。邪険にしてるけど感謝はしてるのです。
この話、私のあまりの邪険ぶりに、ギターの子が「るるさんの隠された一面を見た」といってます。。。あはは。

エフェクターを貸してくださった職場の先輩にも感謝です。ギターが立派に使いこなしてます。

さらに、ギターの個人講師も私は個人的にとてもお礼を言いたいです。ギターの子からの伝聞ですが、彼は音楽に対する愛があって、いろんなコメントがいつも非常にやさしい。やさしいというと陳腐な言葉ですが、音楽愛にあふれていて、本当によい言葉をかけてくださるのです。
当日も見に来てくれるということで、会ってお礼を言いたいと思ってます。

そして、ボーカル。我々の切羽詰まった様子にびびって引き受けてくれたわけですが、本当によく練習してくれていて、今日も思いましたが、日々進歩してます。それはちゃんと練習してくれるからです。こういう誠実な子は本当に好き。涙出そうです。
本当にいい子だと思います。きっと彼女には今後いいことがあるでしょう。だってこんなに我々にいいことをしてくれたのだから。

そして、そして、当日見にきてくださる方々。休日返上で、本当にたくさんの人が見にきてくれます。本当にありがたい。
職場の上司、同僚、先輩、その配偶者・・・・本当になんていい人たちなんだろう。しみじみ・・・。

私、感動です。いろいろとあって、人間誰も信用できねぇ・・みたいな裏切られたような気でいましたが、世の中、こんなにいい人がいるじゃないか・・と本当に本当に感動してます。

ライブごときで大げさだと思うかもしれませんが、こういうちょっとした誠実こそが人間関係の基本なんですよ。

誠実と思いやり、キーワードなんです。

というわけで、平日はあと2日。練習して頑張ります。
[PR]
by rurulilac | 2008-10-29 23:40 | 音楽

ライブ

金曜日の無理がたたって膀胱炎みたくなっている・・・。大丈夫か私?
昨日は、10時すぎに寝たのだけど疲れすぎて眠れないの。やばいね。

今日は子供たちにピアノを教えたあとは休息して、夜は、旦那の友達(あ、別に私の友達といってもよいが)のライブに行った。
ザ・パンクってかんじで、私の好きな爽快な曲調だった。
そこでいつもの面子に会う。この人たちって全員旦那を通じての知り合いだけど、もうすごく長い知り合いだよなぁ・・・としみじみ思う。
バンドメンたちは、それなりにお洒落で体型も崩れてないしすごいよな。
私なんて、今日寝起きで・・・な・・・・なんと、化粧をするのを忘れてライブに行ってしまった。こんなことじゃダメだー。

来週にライブを控えてるからか、舞台での様子や音などが気にかかる。彼らは週1ペースでライブやってるらしく、やっぱ慣れてるし、前よりうまくなっているような??やっぱり場数って大事だなと思う。おどおどしないで弾こうと思うけど、場数ふんでないから無理なんだろうな・・。

昔は内輪だけどよくライブをやっていたので、そんなに緊張はしなかったのだけど、最後にライブやったのは??なんかでピアノ弾いたときだっけ?やばいなぁ。
あのときも久々で何着ていいかもわかんなかったんだよな。今回本当に衣装どうしよう。
衣装についてとても不安になってきた。来週中になんとかイメージを固めて調達せねば。

12月に旦那と友達がまたライブをやるのだけど、旦那が重要な仕事があるらしく、「じゃー私がベース弾くー」といったら、採用されそうで笑えた。

でもライブが終わってベースが弾けなくなるのはやっぱりやだ。
このペースは辛いけど、ずっと弾いていたいと思うのだった。だから、旦那のかわりでもいいからやりたいな(笑)

今週は練習するぞー。

木曜日の練習は、ボーカル指導をしようと決心した。
指導とかしだしたら、ちょっとこわいかなと思って控えてたんだけど、きっとボーカルは熱心でまじめな子なんで、細かく教えてあげたほうがいいのではないかと思うから。

あと、1週間、やれることをやって頑張るのだ!
[PR]
by rurulilac | 2008-10-26 23:24 | 日記

衣装など・・

昨日ギターからライブの衣装はこれにするーという写メが送られてきた。
イメージ的には○○(ライブ当日まで秘密)なイメージで、彼女がこのバンドにどういうイメージをしているかがわかった。

しかし、うーむ、私何着ようかなぁ。一応思い浮かぶスタイルはあったのだけど、柄的にあわない気がするので、今日は行けないけど前日に衣装探しでもするかぁ・・・。

私のイメージの中では、ベースは「クール」で「ボーイッシュ」がかっこいいということになっているので、ガーリッシュは×
かわいいのは、ギターとボーカルにまかせようと思う。

あー、ほんと、何着ようかなぁ。

+ + +

しかし、今月は忙しかったな。プライベートが。バンド練習にいろいろな飲み会、名古屋、ディズニーランド。
いろんな約束が今月に集中したかんじ。仕事が忙しくないからこその自業自得の忙しさではあるがさすがに疲れた。
そして、9月からの職場のゴタゴタからはじまり、バンド、その他ここに書ききれなかった嫌なこともいろいろあったりして、しみじみ今年は厄年だなぁと思った。

そう、前回の厄年のときも、さまざま心的に辛い思いをする年だったのよね。
厄年に病気をするかわりに心的ストレスが起こっているのだと思うと、軽症でありがたいから、よしとしよう。あと2ヶ月このまま他には何もありませんように。
今年は、外傷もあった。(←8センチファイルが頭にあたって目が見えづらくなるとか、階段から5段落ちるとか・・まだ足のあざが治らない)外傷・病気も、この2つで打ち止めにしてほしい。

そんなわけで、本当に10月は遊びと嫌なことで疲れたので、11月はバンドと仕事のイベント終わったら、ゆったり一旦何もかも忘れて気分転換をしたいなと思う。あまり予定をいれないようにしよう。
[PR]
by rurulilac | 2008-10-26 08:51 | 日記

あと1週間

つ・・ついに、ライブまで1週間となりました。
昨日あんなに疲労困憊でしたが、そんなことは言ってられません。ちゃんと普通に起きて頑張って練習いきました。今日はライブ1週間前の3時間練習。ひょえー。もう1週間前ですぜ。

ギターもドラムもちゃんと仕上げてきていたし、ボーカルもまだ就任2週間なのにちゃんと歌えてきた。

私はさすがに練習不足がたたって、ひとりで雑だ・・。今週はちゃんと酒を飲まずに練習しようと誓います。

そのために、今日は早く寝よう。

コーラスを3曲やるんですが、歌を歌いながらベースを弾くのはとても難しいのだよ・・。ボーカルの音程が微妙に低いのでなかなかコーラスがあわせづらく、ベースも音を聞きながら弾いてるので、コーラスが狂うとベースも狂ってグダグダになるのです。

今週は、強固なコーラスになるように練習して、ベースとコーラスをゆるぎないものにしなければ。あと木曜の練習と来週土曜の練習だが、がむばろう。
[PR]
by rurulilac | 2008-10-25 20:09 | 音楽

ディズニーランド

f0005826_8391593.jpg

スポンサーチケットがあったので、株主の友達とディズニーランドに行ってきました!!
大雨で大変だったけど、「大雨だからすいてる」という前向きな考えで、かなり充実した1日でした。

ハロウィーンの飾りはとてもかわいい。

f0005826_8412413.jpg


一緒に行った友達がすっごくディズニー好きなので、途中で帰るなんて容赦しないかんじで、9時から22時まで36歳(友達はもっと年上)の老体には非常にきつかったのですが、まあそんなにちょくちょく行くわけではないし、このところの憂鬱を払拭しよーと楽しんだ。
職場のマニア友達のおたく情報(笑)を、一緒にいった友達が忠実に実行してくれるかんじで、本当に充実した満載な1日だった。今日筋肉痛・・。

乗り物の大物はほとんど制覇、ミニー・オ・ミニーのショーが雨で見られなかったのは残念だったけど、ワンマンズ・ドリームのショーや、パレードはしっかり見た。
私の周りはマニアや情報通が多いので、私はいろいろとそれを活用させていただいて、本当にありがたい。「ぐるなび」も「天気予報」も「駅すぱあと」も、全く不必要なんだもん。

今回は、マニアがはまる理由というのがわかった気がした。(私がマニアになりそうというわけではなく)

それにしても、ゴム長靴(=レインブーツという・・)が大活躍した1日だった。昨日わざわざ買いにいってよかった。

f0005826_8491259.jpg

ワンマンズドリーム

f0005826_850548.jpg

ジュビレーション。ドナルドとデイジーは私の完全なるツボ・・。
かわいすぎる。でも動きがはげしすぎて写真に写らない・・。

f0005826_8513134.jpg


久々に見たエレクトリカルパレード

f0005826_8515112.jpgおみやげ

若い頃、私は「かわいいもの」を「かわいい」ということ、「万人がやること」を自分も何の疑いもなくやること(例:成人式)などにとても反発して、「私はやらない」「かわいいものは好きじゃない」と、はすに構える人だったのだが、最近やっとかわいーものをかわいーといえるようになったみたいね。

年とったのかな。
[PR]
by rurulilac | 2008-10-25 08:53 | 日記

ベースとピアノ

土曜日は新しいボーカルをむかえて練習だった。

新しいボーカルはステージ経験はないのだが、私が「ボーカルがいない!!」とあまりに切羽詰ったメールをして依頼したため、気迫におされて断れなかったらしい。
「こんなに困っている・・・。何かしてあげなきゃ」って思ったんだって。すごいいい子だね。
そんなわけで、ボーカルが練習に来ないという不安から解放された初めての練習だったよ。

ここんところ体調も悪くて練習する気にもならなかったのだが、やっとやる気が出て、細かくできないところを練習していこうという気持ちになれた。

***
ピアノのほうも全くやる気がなかった。
だいたい最近ご飯をたくさん食べてないので全てにおいてやる気が生まれないのだ・・・。

ピアノのレッスンにいったら、先生に全てを見破られた。って別に具体的になにが・・っていうわけじゃないけど、私の中のぐるぐる具合を。
私の今の先生は運命の師匠かもしれないと思った。小学校4年から高校3年まで習っていた先生も運命の師匠で、私の内面を全て見抜き、学校生活での苦悩や私のぐるぐるした性格をすごく受け止めてくれていた。
特に悩みを話さなくても、私の感情の揺れ動きがピアノに出るらしく、話さなくてもわかるのだ。
全てのピアノの先生とそういう交信ができるわけではないので、まさに運命の先生なわけ。
先生は今まで7人だけど、そういう先生は2人だけで、2人もめぐり合えたのはすごいことかもしれない。

子供のときの先生と同様、今の先生も、私の性格を尊重してくれた上で音楽を理解してくれるので、すごく自分の音楽に自信が持ててきたように思える。

今はショパンの黒鍵を弾いてるが、次には「水の反映」を弾きたいといってたのが却下され、ベートーヴェンの熱情の最終楽章になった。
この曲、すごく好きだけど、すっごく疲れるんだよね。10ページもあるし。
1回弾いたけどそれは20代のときなので体力が心配だ。

でも最近、ベースを弾いてることがとても役にたっていて、ピアノの暗譜がよくできるようになったので、覚えるのは楽かも。あとは弾きこみだね。
[PR]
by rurulilac | 2008-10-19 22:33 | 音楽
お友達の家で、ギリシャチーズとベルギーチョコのパーティーがありました。
f0005826_0441668.jpg

f0005826_044161.jpg

f0005826_0441654.jpg


お料理は、主役のフェタチーズをヴィロンのパンと共に食し、その他には、フェタチーズのサラダ、イベリコ豚のサラミ、バーニャカウダ、シナモン風味のかぼちゃのソテ、スペイン風オムレツ、にんにくライスと肉の煮込みと本当に色とりどりでおいしかった。

デザートはリコッタチーズにきび砂糖とブルーベリーをのせたものと、ベルギーチョコ。
ベルギーチョコは私の大好きな、オレンジピールとレモンピールのチョコだった。しかしあまりにお腹いっぱいで、大好物はお腹すいてるときに味わいたい・・と思って、おみやげにしてもらった。

先週胃腸をこわしていて、完全回復ではないので、様子を見ながら食べるかんじだったのがおしかった。。。。もっとバクバク食べたかったよ。
でも、胃痛もはじまらずとってもおいしくいただきましたー。

バーニャカウダソースなんて手作りだし、誰かの本で「聡明な女性は料理がうまい」とあったけど、絶対そうだよねー。
書き上げてみるとあらためてすごい品数で、写真みるだけでもいいかんじだよね。

++++
昨日のように思えるが、連休のときの話。
旦那のライブに行った。旦那のライブで学んだこと。間違えても間違えた顔をしない。
今回旦那はちょっと間違いがちで、顔にもろ表れていた・・・・。
対バンで、男女2人組がいて、女の子は歌がうまかったのだけど、なんか心地よくなかった。
歌がうまいだけじゃだめなんだなと思った。

楽器もそうだけど、うまく機械のように弾けてても、その人の性格自体が雑だったり、機微のない人だと、心にひびかないからな。

ライブの後、軽く飲んだ。見にきてくれた人と6人で飲んだのだが、そのうち私と旦那を含め4人がベーシストで、ピックはどれがいいとか、弾き方とか、機種とか、音色とか・・様々話がはずみ、ベーシストの仲間入りをしたみたいでとてもうれしかった。

ベーシストは、おとなしくてちょっと面白い人が多いから、ベース衆で集まるのは好き。
ゴレンジャーでいうところの緑レンジャー的な地味なところがしぶくてよい。(ボーカルやギターは赤レンジャー的・・・世代がわかる例えだが・・)
絶対に前に出てこないけど、がちっと支える、たぶん私の性格に、もっともしっくりくる楽器なのだと思う。

これまではベースの音を聞く専門だったが、弾くこともできるようになって、本当にこの機会はラッキーだったと思う。
今後ライブが終わっても、引き続きベースを弾いていたくて、「ベーシスト」でありたいよ。
みなさん、何か機会があったら誘ってください。

とかいって、最近ベースの家練習をさぼりまくっていたが、今日、バンドの練習があって、やっとやる気が出たので、明日からまた練習する!
[PR]
by rurulilac | 2008-10-19 00:44 | おいしいもの
久々にブルーノートに行った。
JAZZ ORCHESTRA OF THE CONCERTGEBOUWというオランダのビッグバンドの演奏を聞きに行ったのだ。
ビッグバンドが好きなので、常にブルーノートのスケジュールをチェックしているが、ビッグバンドってなかなか来ないのよね。

内容は、モダンなかんじで、背伸びしたい大学生がすきそうなかんじだった。だけど、やっぱりサックスソリは好きー。あとピアノソロもよかった。

私の人生、このままずーっと音楽聞いたり演奏したりそんなことばっかりやって終わっていきたいものだと聞きながら思った。

++
バンドのボーカルをくびにして、新しい人を見つけるプロジェクト、やっと今日なんとかなった。
くびのメールはすぐ送れたのだけど、なんとなく担保しておきたくて送ってなかった。
お願いしたかった人に断られ、一時は私がベースを捨てて歌う覚悟を決めたものの、断られた人に「この人は?」と紹介された人にあたってみたら、引き受けてくれた。
すっごくうれしくて、それまでどんより暗かったのに、ぱららーと明るくなった。

ここにいくまでは、他にも紆余曲折があった。
意固地なドラムが、歌いながらたたくといって聞かなかったのだ。
今までの選曲でも、高らかに宣言するけどトライしてダメだと実感してボツ・・という繰り返しで、結果ギターと私は練習してても無駄になる・・ということばかりで泣きをみた。
私が、「ええ?それは無理だよ、誰かボーカル頼んだほうがいいよ」というのに聞かず、「ボーカルやりながらドラムなんて、せっかくうまいドラムも下手になっちゃうよ」というと「それでも、他の人に頼んでステージにあがる人数が増えるよりはまし」みたいなことをいうから、意味わかんねーと思っていると、これまでのパターンに泣かされて悟ったギターが、「じゃあ、とりあえず練習してみなよ」と、無理を体感させる作戦に出てたのがうけた。
私が「私も2曲くらい練習しようか?」というと、「るるさんは、しなくていい。くびのメールだけすればいい」とぴしゃり(笑)

ギターの体感作戦はまんまと成功。そしてボーカルが決まった。なんとも喜ばしい。しかもボーカルは見てくれもキュートでお洒落なので、とてもよいじゃないか!!!
もう練習に来ないかも・・という心配もしなくてよいのだよ。
さっき、クビメールもやっと送ったよ。貸したフランジャーを取り返さないと。貸した食事代はもうかえってこないだろう。

++
ブルーノートに一緒に行った職場の後輩とちょっとご飯を食べた、その子の彼は、彼女の連絡を、2週間とか、ずーっと無視したり、その子だけを誘わず他のカップルとゴルフいって、さらにそれを彼女にだまってたり、と、彼女に超邪険にするらしい。そしてどんなに傷つけても絶対謝らない・・というか悪いと思ってないので、いつも彼女は家で一人でさめざめ泣いてるらしい。

前の彼氏に比べたらいいから・・と言っていたが、つきあって幸せじゃないなんて悲しいよね。
と、うちのギターの彼との幸せ満載っぷりと比較して、よくないよくないと思った。
前に私の友達が、会えば彼の不満をいっていて、いつも暗かったが、別れた途端、すっごく明るくふっきれて、キラキラオーラになってたもの。
恋愛は、愛か執着かわからなくなって、なかなか別れられないこともあるかもしれないけど彼女は絶対別れたほうがいいと思うなぁ。

つきあってる相手に邪険にしたり、傷つけていい権利なんて何もなくて、お互い他人なんだし、思いやらないと。その彼はどうしてそんなに横柄なのか意味がわからんよ。

・・・バンドも思いやりないと本当にむかつくこと多いから、やっぱりどんな場面においても思いやりなんだよね。
[PR]
by rurulilac | 2008-10-15 23:48 | 日記

やばい・・・

今日は前々から企画していたいつもの焼肉会だった。
だけど、今回は少しゲストがいたので、微妙に雰囲気が違い、いつものなんだかのびのびすっごく楽しーみたいな雰囲気ではなかった。
それなりに楽しかったけど、やっぱり飲み会は組み合わせだね。

焼肉自体はすごーくおいしかった!!だけどだけど、悲しいことに私は先週から胃腸の調子が悪く、土日はほぼ食べ物をまともに食べていない・・。あ、昨日もだ。
今日は朝食べず、昼におそばを食べたら気持ち悪くなって、焼肉はかなり無理めだったんだけど、液体胃薬を飲んで頑張った。

結果、最初は食べられて、とてもおいしかったけど、お酒はほぼ飲めなかったし、途中で胃痛がはじまってしまった。
昨日も食欲はなかったんだけど、お酒だけは飲めたのでお酒ばっかり飲んでたんだよね。結婚式で。それがさらにいけなかったんだな。きっと。

ああ・・この胃痛パターン、まずいんだよ・・・。なかなか治らないパターン。

早く元気になりたいよ。

でも明日は待ちに待った、ブルーノートでのビッグバンドジャズだよ!!胃痛も何もかも全て忘れて楽しんでくるよ。
[PR]
by rurulilac | 2008-10-14 23:03 | 日記

裏切りのたたみかけ

ここ最近裏切りが続いて落ち込んでいる。

ついにバンドのボーカルはくびにすることにした。だって、生理痛、かぜ・・ときて、前回は日を間違えたとぶっち、そして、じゃあ間違えないようにと、金曜日と日曜日にリマインドメールをいれるも返事なし。挙句夜中に、扁桃腺がはれたので明日はいけませんとのメール。

本番近いけど出場できるのか?と聞くと、「大丈夫でーす、迷惑かけてすみません」とのメールがくるが・・・。
若いとはいえ、このパターンって、人前ではニコニコして愛想がいいけど、何故かいろいろと理由をつけてドタキャンする、ドタキャン虚言人間典型じゃん?
ギターできるっていってたのも嘘?バンドやってるのも嘘?って過去のドタキャン虚言癖の子とだぶって、全てが嘘に思えてくる。

そして、今日はもう1つびっくりなことが。あるブランド店で結婚式用のドレスをだいぶ前に買った。
それから親しくなった店員さんが、結婚式の前にお店によってそのドレスを見せてほしい・・と言っていて、さらにこの間はがきにも13日は是非よってくださいと書いてあったので、面倒だったのだけど、早く出発してよった。そしたら「急にやめました」とのこと。

別に友達じゃないし、プライベートで親しいわけではないけど、こう裏切りみたいなものが続くと、なんでこんなに人に裏切られなきゃいけないんだ・・と呆然として悲しくてとぼとぼ歩いた。

私はドタキャンもよっぽどのことがないとしないし、人を待たせるのも嫌い。そりゃ、都合でそうなることもあるかもしれないけど、いつもいつもって絶対に誠意がないし、思いやりもないと思う。
でも、そうやって誠実にやっていることがばからしくなってすごくなげやりな気分になった。

その後結婚式にいって、久々に「幸せ」な場所で、「幸せ」な空気をあび、少し回復した。
結婚式は最近しらけるんだけど、今日ほど救われたことはない。この世にも人の幸せを願う気持ちみたいなものがあるんだなと思った。

結婚式のあとはバンドの練習やらライブやらいって忙しかった。
バンドとライブの話はまた後日。

もう疲れた。
[PR]
by rurulilac | 2008-10-14 00:57 | 日記