音楽と花と美しいものをこよなく愛す*るる*の日常です。日記も兼ねているので、たまに根暗なことや精神論を書くと思いますが、適当に読みとばしてくださいね。


by rurulilac

<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

やる気が・・

うちの職場は予算削減のせいで寒い。夏暑いのはまあ耐えられるけど、冬寒いのは耐えられない。
手はかじかんでパソコンのキーが打てないし、寒くて凍えて仕事の効率がめちゃくちゃ悪くなる。寒いとトイレが近くなるので、これまた、仕事のやる気がその度にうせる・・。

ホントなんとかしてもらいたい。。
予算削減ってのはあるんだけどさ、へんな飲食とか無駄なイベントとか、無企画な建物とか建てるの減らして、こういう、仕事上の「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」を保障してもらいたい。最低限の環境は整えてほしいもんだよ・・・。じゃないといい仕事ができないってば。

あああ、その寒さでバイオリズムもくるいまくり、今日はさんざんだった。
遅刻しそうになるし、定期券は忘れるし。
なんてったって、遅刻の理由は粗大ごみを外に出してたからなんだけどさ、1週間間違えてたよ。バカだね私。

「いやー、粗大ごみが回収されてすっきりっ!」と言いながら帰ってきたら、玄関にドドーンと回収されてない粗大ごみがおいてあった。

しかし、運気が悪いときって、私の間抜けぶりも最好調!!だね。こんなときは仕事もひどいミスをしたり、モノをなくしたりしがちなので、気をつけよう。
お香でもたいてねようかな・・・。
そして、今日こそは明日の準備をして寝よう!!

そんな私の朝の癒し。
私は朝とてもマニアックな路地裏を通って出勤しているんですが、マンションの庭の植木がすごいきれいなところがあって、毎日すごく癒される。
管理人のおじさんが毎日愛情たっぷりに手入れをしているから、葉っぱがつやつやしていて、本当にきれいなの。
センスがよいとか、お洒落とかじゃないけど、植物が喜んでる気がしてとても和む。。。

明日もあの植物たちをみて、この間抜けな運気をふっとばそう。
[PR]
by rurulilac | 2007-11-26 23:30 | 日記

クリスマス!!

f0005826_2303153.jpg
f0005826_231112.jpg


いとこが京都からやってきて、シェラトンに行ったらクリスマス装飾がきれいだった。
クリスマスだねー。

さてさて、いとこと食事以外、この連休は旦那ちゃんがウィルスに感染したために、どこにも行かなかった。
そこで、家の一部屋をウォーキングクローゼットにしよう計画を少し実行にうつした。いろんなものを捨てたり、場所を測って新しいハンガーラックを通販で購入したり。洋服をそのひと部屋で整理するのだ。

毎回、衣替えのときはなるべく着ない服を捨てて整理するのだけど今はハンガーラックが点在していて、どんな服があるかという全体把握がうまくできない。。

今回も整理をしていたら、去年買って忘れてたらしい今の時期によい旦那の上着を発見したり、これはもう着なくていいだろう!!というようなスーツがあったり・・。
特に旦那の洋服はうまく整理されないのだ。。

整理整頓とはまた話をかえて、自分の服について。

最近だんだんミニ丈のスカートが流行ってきた。それは若者のものだけだったが、ついに今年からは我々の年代のボトムスも短くなってきた。
ロングまでいけば流行は気にしなくてもいいのだろうけど、これまでの主流だったひざが隠れる丈っていうのを今年着ているとかなーり、かなーーーーりやぼったい。

昨日も鏡に映る自分の姿が、なんだかやぼったいマダムみたいで、非常にブルーな気分になってしまった。
しょうがないから、スカートはタイトをはき、なるべくパンツをはこうと思うのだけど、冬のパンツというのが、これまたろくなものを持ってなくて、もはや着るものがないのだ・・・。

というわけで、ニットなどはあまり購入せずアクセサリーでごまかして、今年はボトムスを中心にそろえるしかないらしい・・。

でもでもでも、その前にNYで着るためのロングダウンを買わなきゃ!ということで、やっとそのノルマを果たしたとこだし、あとはNYで歩きまわれるあったかい乗馬ブーツを購入しなきゃならんし・・・。

あああーやっぱり洋服買うには先立つものが必要だわ。。でも変な服着てるとブルーになるしな。これは趣味の1つと思って出費はあきらめよう。
[PR]
by rurulilac | 2007-11-25 23:22 | 日記
今日は暇です。
クローゼットの片付けをした以外は、なんにもしないで音楽聴いたり、ギター弾いたりしてたら1日が過ぎてしまいました。
KT Tunstallの最新CD(彼女のセカンド)を買ったら、これまたよくてお気に入り。
最後の曲がすっごくよいのに、日本版には流行った曲のボーナス曲(ライブ版)がついていて、アルバムとしては、最後の曲で終わったほうがいいのに、すごい興ざめだわ!!!

さてさて、暇なので日記書きます。
昨日友達と話した話。
ブログって、なんだかブログ人格みたいなのが出てきて、読む人の層とかのことを考えると、書きたいことが書けなくなってくるねー、という話になりました。

彼女は、ご飯を食べに行って楽しかったことを書いたりしたいんだけど、あるときを「楽しかった!」とブログに書いて、あるときはたまたま書かなかったら、それを読んでいる一緒に行った人が、「私と食べに行ったときは楽しくなかったのか?」と思うかもしれないので、基本そういうことは書かないようにしているとのことです。
なので、ひたすら趣味のことだけ書いていると、「こいつは毎日毎日そのことしかしてないのか?」と思われそうで、なんだかなーと思うわけですよ・・と言ってました。

別に誰ともなく発信してる場合はいいけど、友達に教えている場合はまあそんなことも考えるよね・・。

私は、2つブログを掛け持ちしてるんだけど、書き分けしてると、まさに読者にむけて書くことを変えてるだけなので、なんだか最近アイデンティティーが分離してよくないなーと思いはじめました。なんで書き分けてるのかよくからなくなってきてるし、どっちにどういう風に書こうかな?と思っているうちに、書きたいことを書けずに終わってしまうんです。

昔も2つブログを書いてたんだけど、1つはこのブログのように本音を書いていて、もう1つは主婦っぽいブログ(料理とか家事とかそんなこと)を書いてたら、後者のうわっつらっぽい日記に自分で嫌気がさしてきてやめました。

そんなわけで、今の状況を整理して、もう1つのブログはそれを読んでる人たちに伝えたいことがあるときだけ書くことにして、こっちを日々のつれづれなる私の思いを書くことにしよう!!
じゃないと、まったく日々の考えが整理されなくて、日記の役割を果たせないわ。
というのも、私はどうもいろいろと考えすぎて、思っていることが胸にたまってくると調子が悪くなるので、書いて整理して吐き出して、何を自分が悩んでるのか?何に気をとられてるのか?を自分で見つけてすっきりすることがとても大事な作業なのです。

しかし、ブログって、自分をいかように作ることもできるし、反対に、上述の友達のように、書いてることだけ見て他のこと見てないと、趣味バカみたいに見えたりする可能性もあって面白いね。
だから、書いてることが素敵だったら、そこだけで判断しちゃって、あり得ない人や会ってもない人とネット恋愛もできるわけなんだねぇ・・・。恐ろしい。

でも、さらに面白いのは、どんなに作ってても、その文章に潜むその人の性格の根幹とか特徴とかが、なぜかにじみだしてくることだねー。
[PR]
by rurulilac | 2007-11-23 17:01 | 日記

バリこぼれ話

f0005826_1161690.jpg


バリ島に行ったときの小ネタ書いときます。
題して、「無駄な出費」からはじまり「無駄な出費」に終わった旅!?


**************追加事項 *******************************

そうだそうだ!!この旅1番の無駄といえば、カメラを水没させて死亡させたことだ!!!
旅行記がいきなり終わっているのも、カメラが死んだからです。

何をかくそう、大間抜けな私が、ホテルのイベントのヨガに行くときに、小さいバッグに水とカメラを入れてもっていったところ、水のキャップがあいていて、防水加工だったバッグは、簡易バケツのように水を蓄え、カメラは溺死したのでした!!!

以下のお話も、旦那の間抜けはベルトをわざわざ置いてきた1回で、あとは全部わたしの間抜け。。。。


*****************************************************

まずそれは成田からはじまったのでした。
私は職場から成田に直行、旦那は荷物を持って家から成田へ・・ということになってました。
スーツケースはアメリカに行くときのように鍵はしめず、開かないようにスーツケースベルトをかけるつもりだったのですが、
「あれ?ベルトは??」
「おいてきたよ(^。^)!!」

・・・。

というわけで、バリ島であればスーツケースに鍵をかけてもいいみたいなのですが、鍵を持ってきてなかったので、スーツケースベルト購入。しかも結びにくい・・・。無駄無駄・・・。

さて、気をとりなおして飛行機に乗り込み、ほっと一息つこうとすると、「あれれ?機内で着ようと思ってたパーカーがない!!!!」

空港は暑かったので、手にもっていてどっかに置いたらしい・・・。

スチュワーデスさんに告げたのですが、今回の出発はサテライトだったので戻って探すわけにはいかず、機内でパーカー着れず・・・。
適当なものがなかったので、旅行の前にわざわざ買ったのに。。。バカバカ!!

そして、まだまだ続く無駄話。
ホテル到着後、「ミネラルウォーターはフリーです」って説明されたはずっ・・とエビアンを飲んでいたのですが、「ここに『アクア』というミネラルウォーターがある・・・・まさかエビアンは有料??」

That’s right!!!!!

しかもエビアン500ml、税いれて、日本円に換算すると、なんと700円!!!!なぜー?
ホテルだから高いにしても、他のジュースなどよりも破格の値段。。

お目が高い・・。

そして、部屋のプールで泳いでいたときに、
「やっぱり、プールサイドではシャンパンよねーーー!」・・・と
ポーンとシャンパンをあけ、シャンパンかけみたいに、ドドドーっとちょっとこぼれたりして楽しくのんでたところ・・・・・

「ちょっと、シャンパン、値段みた?」
「見てない(←ばか)白はみたけど、そうでもなかったし、シャンパンはハーフだからねー」

・・・・・

シャンパンだけはなぜか高く、税込みで日本円に換算して10,000円以上(←ハーフですよ。ハーフ)
そんなおいしいシャンパンじゃなかったような気がするんですが・・・・。というわけで、
お目が高い・・・。
あはははははっっ!!とトシちゃん笑い(ふるい)で、笑ってすませました。

さてさて、

夜、ホテルで食事をしていると旦那が「後ろ後ろ、見てみて!!」
と、後ろを振り返ると、おお!!エビアン1リットルペットボトルを注文しておる男性がひとり。。
メニューを見て計算してみると・・・?

なんと、税をいれて1,500円!

エビアンですよ。水ですよ。そしてわざわざそれを注文する、男性!!きっと彼はリッチマン。
このホテル、リッチマンゲイカップルとか、セレブっぽい顔の夫妻とか、金持ち多そうだったから、エビアン1リットルが1,500円しても、つべこべ言わない・・・というか、あえてセレクトしちゃうのね(笑)

ちなみに、次の日に町で食べたバビグリンという料理は2人分でも、エビアン500mlより安かったよ。。

さてさて、そんなお目が高い無駄なたびでしたが、パーカーのことで、バリ島到着後、飛行機のチェックイン時、降りた後、常に「MRS.○○○○」というプラカードをもたれて、指名手配された私ですが、無事パーカーは旅行中一度も着ることなく、私の手に戻ってきました。
[PR]
by rurulilac | 2007-11-23 11:38 | 旅行

本日休暇&バリ旅行記

f0005826_213143100.jpg

本日は休暇。とても充実した1日でした。
伸びたアイビーをつんだり、ローズマリーを切ったり・・と庭いじりにはじまり、さまざまな家事、そして、読書、しめにピアノの練習ほぼ3時間。3時間はつらかった・・・。
ひとりだと何も作りたくない私ですが、今日は野菜摂取のために、ズッキーニとトマトのパスタと、ごぼうと豆のポタージュを作りました。
いやー、ゆっくり好きなことだけをする1日ってよいね。

さてさて、やっとやっと!!バリ旅行記を作ったよ。見てね!
こちらからどうぞ!!
[PR]
by rurulilac | 2007-11-20 21:34 | 旅行
f0005826_2383750.jpg


GOGO!7188のライブに行ってきました。
若い子ばっかりだったので、パワーあふれてたよ!
写真は、物販で買ったTシャツだよ。タオルも買っちゃったけどデザインと色がかわいいんだよねー。

そして、ライブは、かっこよかったです!!
こういうライブは久々。演出なしだし、MCもほぼなし。淡々と曲やって、アンコール前に物販の説明して、あっさり終わりました。
MCありもよいと思うけど、こういうのも新鮮でよいかも。
しかも3ピースで、シンプルなのが素敵!ボーカルがギター弾いてるんだけど、すごいうまいのよ。。。3人でバンドになるのに、うちのバンドはなんでバンドじゃないのだ??
そして、あっこちゃんのベースがすごくかっこよかったです。

彼女は結構ベースに角度をつけて弾きます。それって結構かっこ悪いんではないか?と思って私は避けてたんだけど、かっこよかった!!
そっちのほうが絶対的に左手が弾きやすいわけだし。

旦那が、帰ってから角度をつけて持ってるところを写真にとってくれるというので、やってみたら、私はやっぱり角度をつけないほうがかっこよかった・・・・。
でもうまく弾けるほうがいいから、少し角度をつけて持ってみようと思います。

しかし、旦那、むちゃ面白くて、ライブ中に、「このちょっと後ろからの角度、君、ほんとに80年代のハードロッカーみたいだよ。さっき髪かきあげてたでしょ。もーすげーハードロッカー」

・・・。

そう、最近私はちょっと髪にウェーブをつけているので、確かに、ハードロッカーっぽい頭なのよね。。。。

GOGOのライブでもらったちらしで、忌野清志郎の完全復活ライブがあると知りました。
清志郎のことを本当に心配してたので、復活したと知ってとてもうれしい!よかった!!

*************************************

さてさて、最近私がとっても気に入っているアーティストKT Tunstall
アコースティックギターがきいてて、すっごくかっこいいのよー。
これ、スープストックでご飯食べてるときに流れてて、思わず店員さんに聞いて買いに行きました。私、音楽については恥をしのいでこういう行動をするようにしてます。
だって、素敵な曲って一生出会わないかもしれなくて、たまたま耳にしたという出会いを大切にしなきゃーと思って!!
特に洋モノの情報に疎いから・・。あーCD屋でバイトしたいな。。(笑)

**************************************
さてさて、クリスマス音楽パーティーにむけて、今日はピアノとベースで合計3時間くらい練習しました。
ピアノの譜読みが難しいー。弾けないかもだよ・・。
ベースはノラジョーンズの曲を耳コピ。
耳コピして自分で弾くのははじめて。初めて自分の特技が自分の演奏に生かされる瞬間でした。(笑)

**************************************
ひとり宴会を続けていた私ですが、また今日からひとりになってしまいました。
こんだけひとりだと、身動きひとりでとれるように、やっぱり車の運転できたほうがよいなーと思う今日この頃。
練習しなきゃだ・・・。
[PR]
by rurulilac | 2007-11-18 23:08 | 音楽
四捨五入すると40歳となる年齢になった昨今。身なりとか身のこなしとか、気をつけないとおばさんになってしまうので気をつけようと思っています。

おばさんというのは、独善的で、客観性に欠け、自己責任を持たない人であり、おばさんになるならないは、年齢には関係ない(by 中村うさぎ)
そうそう!
自分のものさしを押し付けたり、自分の頭でものを考えないで、世の中とかみんながいいといってるからというような規範で考えがちで、周りから見て「?」なのに、自分が一番って思ってる(思い込もうとしている?)人のこと。
まあ、人間自分に甘えるものだから、ほっておくと、こっちの方向に行くわけだよね。だって楽だもん。自分を肯定し続けていたほうが・・・。

ちなみに、後半の「自分の頭でものを考えてない」っていうのは、旦那によると、私が毒づくときに必ず言っているセリフらしいです。こわいね。

メンタルでは、客観性を持った人になりたいというのと、職場でも感情的なおばちゃん上司を見ると、その人がちょっとはいいことを言っていたとしても、イメージでうざがられている面があると思うので、なるべく感情的にはならないようにしたいと思っています。

しかし、いつも平静で寛容というので思いつくのは、私の職場では目立たない人なので、きりっと決断もできるけど感情がいつも安定・・みたいなの目指したいな。

他に、最近強く思うのは、「敬語」を美しく使える人になりたい!ということ。
取引先、職場の人などなど、美しい敬語がすすーっと自然にでるのってエレガントだよねー。
仕事上だと、言ってること自体は、結構決断をせまるようなことでもね、丁寧なイメージで納得してもらえる確率が高いと思うのですよ。

叶姉妹がさ、この間テレビでレディースと対話している番組で、最初から最後まで敬語でしゃべっていたら、(いつも敬語だよね、あの人たち)なんだか相手も緩和されてたんだよねー。
番組上の演出だろうし、叶姉妹ってのも色物なたとえだけど、敬語で常に話すってのはなかなか印象よいなと思うのです。
まあ、敬語ってのは友達会話とか、先輩後輩とか、あまりに使うと慇懃無礼というかへんてこなので、状況ですよね。

そして!身なりとしては、まずはへんてこな靴をはかない!人は靴からおばさんになる!というのが私の(?)持論です。別に苦しい思いをして華奢なピンヒールをはくという意味ではなくて、ローヒールでもちょっとしたセンスのあるものを選びたいです。

洋服も同じ。やっぱり年齢やその人の雰囲気にあっていない服を着てるのは痛すぎます。
私はひらひらとかリボンが好きなのだけど、「大人のクールさ」?とかを意識して、やっぱり若さにしがみつき系の服はパスしないとねー。
それは、体裁を整える意味ではなくて、着てて自分でもしっくり感じてうれしく思う服が着たいってことなのさー。

今年は、そんなわけで、洋服はシンプルに、アクセサリーでアクセント!というのを目指そうと思ってます。

そんなわけで、なぜかおばさんにならない心がけを改めてしてみました。
「おばさん」というのは、年齢ではない!!
[PR]
by rurulilac | 2007-11-17 12:00 | 日記

ひとり宴会2日目

今日もひとり宴会。

本日はボジョレーヌーボー解禁日で、樽から量り売りのワイン・・ケルランなるものを買ってきた。
試飲で一番おいしかったから。

でも、それは飲まず冷やして、今日は適当な赤ワインを飲みつつ宴会だー。

さてさて、12月中旬にクリスマス音楽会をやることになってます。
場所がいつのまにかうちになっていて、私は首謀者ではないので、来る人も知らなかったのですが、結構いろんな人が来るらしく、ギター、ベース、ピアノ、歌など、何曲かを発表する形になってます。

私は、クリスマス系のピアノを連弾するのと、ノラ・ジョーンズのDon't no why? のベースと、それとBONNIE PINK のsouldiers(←造語)を、友達にギターを弾いてもらって歌おうかなと思ってます。
あと、調子にのって間に合ったらギターの弾き語りもやろうかな・・と。

今日ノラの耳コピをしようと思ったのだけど、宴会でできなかった・・。
と、私は練習に対しては、直前のみストイックで、日ごろちっともやらないわ。
でもいいの。音楽は音を楽しむわけだから、やりたいときにやればよいと思っているのさ。

そして、いきなりピアノの先生に、4月に発表会になるかもーーーとか言われて、ショパンの革命を弾くことになりました。
4月は忙しいので新たな曲を譜読みするのは無理・・ということで、革命なのですが、それさえも間に合わなかったら、フォーレの舟歌にすることになってます。

今度こそは緊張せずにできるといいな。

でも、革命だからなー。
舟歌だったら、美しい音を!!!という心から湧き出るイメージがあるけど、革命の力強さはどうなんだろう。。
[PR]
by rurulilac | 2007-11-15 23:00 | 日記

ひとり宴会

f0005826_21553447.jpg


旦那がまたまた海外出張なので、ひとり飲み会だー。きれいな部屋で、好きな音楽を聞きながら酒を飲む。
食事は、Dean & Delucaで調達。しかし、高いよーDean & Deluca!!
ちょっと買ってもすごい値段だ。
お洒落でお店に入っただけで幸せ気分になるんだけどね。

写真がちと暗いね。。
[PR]
by rurulilac | 2007-11-14 21:55 | 日記

またまた元気なし・・

10月くらいから体調が悪くて、おなかを壊したり、胃がキリキリ痛かったりを繰り返していましたが、最近はさらに倦怠感と眠気が加わり、1日中だるくてだるくて仕事もはかどりません。
なんともやる気がみなぎってこないし、食欲もまったくない。何を見ても「食べたい」とか「おいしそう」とか思えません・・・。

11月になってからは、昇格お祝いで飲み会も続いたので、疲れもあったのかな。先週は毎日10時半から11時に寝て、飲み会の日もなるべく早く寝たのでだいぶ元気になったけど、本調子ではないかんじ。

しかし、こんだけ体調が悪いと精神的にもブルーになってくるのか、あるいは、精神的にブルーだから体調が悪いのかわからないけど、最近は精神的にもちょっときてるようでいろいろと悪いほうに考えがちです。

私は一見「悩みないんじゃない?」って、後輩にも先輩にも思われるんだけど、祖父譲りの考え込み性で、いろんなことを考えすぎてブルーになります。
ぐるぐる考えて優柔不断なのではなくて、よいと悪いがはっきりしているからこそ、自問自答を繰り返し、はては「生きているのは果たしてなんのためか?」みたいなスパイラルにはまるのです。
特にPMSはひどくて、毎月一回は自分のことを「生きている価値なし」と思ってしまいます。。

話はちょっとそれますが、考え込み性の祖父といえば、社会を引退したあとも、1日きちんとしていたいから、毎日スーツを着てすごしていた・・・。テレビ見るときも。。へんてこだけどかっこいかったな。
あの年なのに電子手帳でスケジュール管理だし、電化製品の修理は全部自分でやる・・英語も独学でできたし、古典も原書で読むみたいな超インテリジェンスの人でした。
なんて今日は背広ネクタイ姿の祖父を思い出して涙までしてしまった・・。ほぼ心身重症状態(笑)
考えてみれば、おじいちゃんこだった私は唯一祖父には甘えていたなぁ・・・。
ああ、祖父は私がこの人生で甘えた唯一の人だったかもしれないなぁ。

しみじみ・・・おじいちゃーーーんっ(ToT)/~~~(・・・今日お供えものでもするか・・・)

あらら・・ちょっと脱線しちゃいました。

今日、中村うさぎの「人生相談」風の本を読んでました。
中村うさぎの本といえば、うさぎ様の印税前借り返済の一助になるほどほぼ全部読んでます。
うさぎ様は、買い物依存症・ホスト狂い・整形・デリヘルになる・・などなど、一見ネタ作りとも思える行動をしております。ゆえに、世間からは奇異な目で見られているだろうし、その行動自体は、自分の行動と重なるところはまるでないのですが、彼女は実践派の哲学者だと思っているし、自己分析する上の思考回路は非常に自分と似通ったところがあり、私の信念を代弁してくれてる感があるのです。
自己確認する手段がはげしすぎるので、ここ最近の本は、読んでいて心が痛い・・・。だけど、この人生相談の本は、うさぎ様が回答者なので、痛みがなくて読んでいて心地よかったです。

いろいろ言い得て妙な文章はあったのですが、そんな中、
ネガティブに考えてしまう性格(うさぎ様も私もそう)の対処法・・・「ネガティヴさについては、私、諦めています。変えようなんて思わないし、変えられるもんでもありません。・・・こうなったら個性ととらえてネガティブに生きようではありませんか。ネガティヴな性格のどこが悪いんです。ポジティヴな人には真似できない長所があるはずですよ。」
たしかーに。自信満々の人よりも不測の事態が起こったときに強いという、利点もある!!!

そんなわけで、いろんなことでブルーになっているのですが、私は別にブルーになって躊躇して実践できないタイプではないのです。その場になってしまったら、結構、炎のようにつきぬけていく武士な人間なのです。
石橋をたたきまくるけど、いきなり轟々と音をたててわたりだすタイプ!!(笑)

というわけで、ここ最近の私は悶々とすることが多くあって干からびてましたが、ちょっと発想をかえて、元気になろうと思います。

それには、「肉食」と「キューピーコーワゴールド」!

肉食の友達は、菜食の友達に比べて、お肌のつやもよいし、元気がいいし、年をとらない!
やっぱりたんぱく質はとても大事なのだと最近実感しております。
肉食べよう!
手っ取り早いところでは、キューピーコーワゴールドをのむと、いきなり倦怠感がとれます。
この2つで、早く元気になるぞ!!

心の元気は体からです!
[PR]
by rurulilac | 2007-11-11 21:43 | 日記