音楽と花と美しいものをこよなく愛す*るる*の日常です。日記も兼ねているので、たまに根暗なことや精神論を書くと思いますが、適当に読みとばしてくださいね。


by rurulilac

<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

いろんな兆候

昨日、やっと本を読める精神状態になってきたかも・・と書きましたが、昨日ちょっとと今日で1冊読めました!!
やっと頭が活字を吸収しはじめたかも!うれしい兆候であります。
図書館で借りてる本が2冊あるし、この調子で読み進められればいいなと思います!

さてさて、悪い兆候・・・というか、仕事がついに忙しくなりはじめてきました。そりゃー夏ののんべんだらりとした状況がいつまでも続くわけがないわな・・・。
私の仕事の2大イベントのうちの1つが11月からはじまります。

しっかし、、ちょっと気になるのは、私の上司は近々異動するんじゃないか??という空気があること。今日も「俺がいなくなったら、あとにすぐに使い者になる人はいないだろうから、しばらくは、あなたが実質やることになるでしょうね。そのための昇格だからがんばってねー(笑)」とか言われてどっぷりまじめにブルーでした。

だれでもできそうなことしかやってない他部署の課長の代わりなら、いくらでもやるけど、私の上司は天才。なんでもできるし、知識がはんぱない。
ちょっと変わり者だけど、その天才ぶりを誰もが一目おいていて、信頼も厚い。そんな人の後は誰もつげないし、私が次の上司を頑張ってサポートしたって、今の上司の役割を果たすことは到底無理な話なのです。

まあ、そんな上司に守られてるから、今は安心しきって、ぬるま湯につかってるってことだけどね・・。
ああ・・・そういえば、私がまだ右も左もわからない状況で、すごくよくできる先輩が異動になり、その先輩の仕事を全部やれと言われたとき、本当に苦悩の日々だったけど、そのおかげで知識も増えたし、度胸もついたし。人間やってやれないことはないのだよね・・きっと。

11月からのイベントも、今年はほぼ全部やってねー、なんて言ってるけど、私は心細い・・・何よりも私はそんな天才上司が人間として好きなので、いなくなるのは寂しいよーー。。
ショックを受けるのはいやなので、覚悟をしつつ、そんなことが起こらないことを祈ろう。

そんな中、仕事上でよい兆候もあり。
私の職場の女の子のこと。
最初は子供っぽいところもあり、人のミスをせめてみたり、自分のミスと思われないように「誰がやった」というところを声高にいってみたり、プライドが高い面が目立っていたのですが、最近いろんな意味で急成長してます。
後輩の面倒をよく見ているし、あまり人のミスをあげつらわないようになりました。

女の子にはなかなかストレートに「注意をする」ということが難しいので、私は自分の態度で示してわかってもらおうという作戦でやってます。
たとえば、誰かがミスをしたとしても、そこをせめるのではなく、解決方法を考えるのが先決だ!ということを強調してみたり、誰かのミスをかぶって処理したり。
当然私はミスの尻拭いをする立場にあるわけだけど、「人のせいにしない」「言い訳しない」という精神は、しっかり意識しないと、やっぱり人間自分がかわいいので、態度に出るもんです。

そんな努力が身を結んで、彼女は最近人のせいにしなくなってきました。。まだまだそういう面はあるけれど、また違った形で手ほどきしようと思っています。

仕事も、対外交渉を自分の手でできるように、なるべく私がやらず、言い方や進め方のみを教えたら、ちゃんとやれています。
たまに、私の口調の生き写しみたいになっているので笑えますが、それを鏡だと思って私は常に自戒していかなければなりません。
[PR]
by rurulilac | 2007-10-31 23:05 | 日記

乾きのあとにくるもの

私には、信心深い気分になる・・というバイオリズムがある。
生きていることに感謝し、周りの人が不快にならないよう、思いやりをもってふるまおう・・・とか、友達に恵まれていることは本当に幸せなことだから感謝して、友達を大切にしよう・・・とか、改めて慈善な行いをしよう・・毎日決意しながらすごす時期だ。

そして、必ずその後のバイオリズムで、乾きがやってきて、所詮友達とは他人だとか、自分が親切だと思って人にすることは果たしてその人が欲することなのか?とさめてみたり、所詮人間ひとりだ・・・と回帰してみたりする。

ここ最近、その回帰もとおりこして、なんとなく自堕落に、生きることや行いについて何も考えずにすごしていた。
本を読む気もせず思考が停止したかんじ。。

そして、やっと最近、思いやりをもって人に接しようという、信心深いバイオリズムにすこしだけ入ってきたような気がする・・。

私は好き嫌いが激しいが、嫌いな人に慈悲の気持ちや助けようという気持ちが芽生えてきたのだ。この調子で思索できる精神状態に戻って読書が進む秋バイオリズムになりたいな。

そして、最近新たに決意していることがある。
私はかわいい目の洋服が好きで、つい買ってしまうのだが、ちょっと路線を変えたい。
クール・大人っぽいコンサバななかにかわいいテイスト少し・・とリボンとかフリルとかかわいいを主体にするのはやめたい・・。スパイスに使うかんじにしたいの!!
あとはフリルとかリボンとかでも、デザイナブルなかんじの服を着たいのだよ。

・・・と思って雑誌を見ると、洋服・アクセサリーがたくさんほしくなる!!!
あああ、誰か私に「これで洋服とアクセサリーを絶対買いなさい!」といって、なぜか100万円くれないかなぁ。

なんか、決意してんだかなんだかわかんない今日の日記でした・・。
[PR]
by rurulilac | 2007-10-30 23:07 | 日記

BONNIE PINK@武道館

26日(金)、BONNIE PINKのコンサートで武道館にでかけました。

BONNIE PINK といえば、昨年「Perfect sky」で売れて、どびっくりするほど、ファン層が変わったのでした。

なんだか、ひとりで来ているおたく系おにいちゃん(おじさん?)多くて、すごいはしゃいでてこわかったの!!

でも、今回は、昨年ほど激しくメディアに露出していないため、ファンが安定したのか、あんまりにもびっくりするほどの、おたく系おにいちゃんはいませんでした。

なぜか、ひとりで来ている男は相変わらず多いけどね。あの詩を、男の人が共感するのが不思議なんだなー。。。。なぜだろう。。あ、今回はカップルが多かったかな。

BONNIE PINKといえば、これまで、最前列にはじまり、だいたい7列目くらいで見ることができたのですが、今回は武道館ということもあり、非常によくない席で、舞台からすごく外れた端の席でした。

そして、思ったのは、私は最新のアルバムがあまり好きでないんだなぁ・・と。
昔の曲を聴くと、やっぱりいいなぁーーと、ジーンとくるのだけど、どうも最新アルバムからの曲は、別に座っててもいいやと思えて、何も感情がふれないんだなー。。

BONNIE PINKの音楽は、ちょっとアンニュイなコード進行とそれによくあった歌詞が好きなんだけど、Perfect sky以降ははっきりした曲が多く、それはそれで耳なじみがよくてよいのだろうけど、私の好みじゃないんだよなぁ。

私はやっぱり、The Sundaysに通じるような、雨上がりの物思いに似合うような、物憂げな気分にあう世界が好きだなぁ・・・。

でも、やっぱり曲を作るときっていうのは、その人の今の精神状態を表すわけだろうから、今のボニーは、そういう状態ではないんだろうな。

しばらくライブは行かなくてもいいかも。。
[PR]
by rurulilac | 2007-10-28 22:13 | 音楽
突然ですが、昇格しました。
まったく予期してなかったので、びっくりして、周りも自分も異動だと思いこみ、動揺のあまり熱を出してしまいました(笑)

うちの職場は、別に競争社会じゃないから、これでどうなるわけでもないけど、まあ、忘れられず、評価をしていただけるというのは、本当にありがたいことです。
そして、発表後いろんな人からお祝いのメールをもらい、いつも会わない人が、こうして私のことを思い出して祝福してくれるなんて、本当に幸せなことだと思いました。

人生面白いですね。キャリアウーマンになりそうだった友達は、さっさと仕事をやめて、後輩や同級生から「るるさんは、仕事どうせ腰かけでしょー!」と言われ、自他ともに腰掛希望だった私が、いまだに仕事を続けています。

思えば、結婚してすぐやめなかったのも、旦那が転勤にならなかったのも、働け・・という運命だったのだなぁ・・・。
外で働きたい願望は本当にずっとなかったはずのに、今となっては、家でじーっとしてたら、気が狂うかも・・・と思うから、結局働いてたほうがいい人だったのかも。
適性って本当に自分でわからないものだし、うまくできてるのかもね。

・・・で、思いました。私はどうも腰掛願望の名残があって、家事をやらなきゃという使命をおいすぎているんだけど、こうなってくると、特段理由もなくふっと仕事をやめるわけにもいかないし、いいかげん、兼業主婦として、もっとわりきらないと。。
来月から急に仕事が重くなるわけでもなんでもないんだけど、急に考えなおしました。

うちは、私も結構飲み会・友達と遊ぶ・趣味で自由にしていて、この部分はとても対等なんだけど、なぜ家事分担が対等じゃないかというと、旦那がご飯作れないのと、「掃除をしなきゃ」「整理をしなきゃ」という限界値が、私のほうが、旦那よりも圧倒的にすぐやってくるので、結局全部自分でやっちゃうのです。

たとえば、組み立て式の棚が運ばれてくるとします。
私「これ、やっといてね」
だ「わかった」
・・・時間経過・・・→ダンボールがいつまでも片付けられない状態に痺れをきらして、私が組み立てる・・という具合です。

きれいな部屋で過ごしたいならば、私が永遠にすべてをやらなければいけない仕組みになってるのだけど、もう年とってきたし、体が持たない!!!

そこで、今日、「ワタクシ課長になったので(←これは嘘です。課長になってません)、家庭のことについて話があります。」(笑)
ときりだして、かくかくしかじか、お互い美しい部屋で過ごすために、自分の仕事と思って完全に責任を持ってやってもらえることを2つくらいお願いできないかね?と相談してみました。

そして、トイレ掃除と皿洗い(というか食洗機にセット)を分担してもらうことにしました。
掃除など今まで一度もやったことがない人なので、これを使ってふいて、この洗剤でここを磨いて、この部分は汚れやすいからこうして・・・と説明つきで・・・。

うまくいくのだろうか・・・。ちゃんときれいにできるのだろうか・・・。そのうち結局私がやることにならないのだろうか・・・。

そのほか、部屋の使い方やいろんなことを改善することが、今私の頭の中をかけめぐっております。

現実を受け入れて、心地よい状態にして暮らしていく・・・
これからの生き方にあったライフスタイルに変えていこうと思います。
[PR]
by rurulilac | 2007-10-28 00:04 | 日記

ベース

今日はバンドの練習だった。昨日ちょっと夜更かしをしすぎて日中ふらふらだったので、ちゃんとできるのか心配だったけど、やりだすととっても元気になった!

ギターをやっていたころは、練習してると指が痛くなるし、きれいな音がでなくて、すぐ練習をやめたくなっちゃってたけど、ベースは、やれば1時間は余裕で続けて弾ける。重くて足や肩が痛くなるのが難点だけど、飽きないし、やってて楽しい。
これってやっぱりベースが好きなんだと思う。

昔からベースを聴くのが好きで、ベーシストの夫と普通にベースの語りができるくらいマニアックにベースの音が好きなので、聴きなれてるからか、音を記憶するのもとても楽。

ただ、今は、やっぱり指がちゃんと動かないし、ピッキングもいまいち。
最近、立って弾き始めたんだけど、座っているときと角度が違うので、下の2弦がうまく弾けない。
そして、ちょっと練習をさぼると、如実にできなくなる・・・。
いろいろ課題は多いけど、練習をちゃんとやってベーシストになるのだ!

今日は、練習がたりてなくていまいちながらも、細かい弱点に気づく余裕があった。
次の小節から音がかわるときに、4拍目が短くなるのだ。
これだとぶちっときれたかんじになるし、安定感がない。
音を伸ばすときも、次の音がきになって、おさえがたりない。
このへんを気をつけて練習してみよう。

そして、次回はスタジオ2時間。ついに時間が1時間では足りなくなったのだ。ううう。成長したなぁ。
次回はとりあえず1曲加えたのだけど、それは、すごくかっこよくてやりたいと思ってた曲なので、ほーんとにうれしい。
今やってる2曲もいいんだけど、「弾ける」観点で選んだので、そこまで思い入れがあったわけではないから。

そして、今はドラムマシンでやってるんだけど、みんなの強い要望により、ドラムをスカウトすることにした。
大学時代のサークルの後輩のドラマー。
彼はリズムが軽くてきれがあり、ポップなかんじのドラムを得意とするので、GOGO!7188にはもってこいだ。
すっごくイメージがあうの!!
スカウトがうまくいくといいな。

新しく入ったボーカルはセカンドギターを弾くつもりみたいなので、これで、パートが全部揃うぞーーー!!きゃー。

5.6曲人に聞かせられそうなレベルになったら、ライブにエントリーすることにする!
ここはつてがあるので、実現は可能。

いやはや、楽しくなってきた。とにかくドラムを入れなきゃ。

そして私はそろそろMYベースを購入しなきゃだ。ライブでもってもかっこいくて、いい音がでる愛せる楽器をゆっくり選びたい。

私が好きだったバンドのベーシストの音を出してみたいから、そういう音の作り方も学ばなきゃ。
ああ、楽しみだなぁ。
[PR]
by rurulilac | 2007-10-26 00:17 | 音楽

バリ

f0005826_20202793.jpg


バリに行ってきました。
以前ヌサドゥアビーチに行ったことはありますが、今回は、芸術の町、ウブドゥです。
泊まったホテルは、フォーシーズンズ リゾート バリ サヤン
川沿いにあり、たくさんの緑に囲まれて、マイナスイオンにほけーっと癒されました。
本当に脳がゆるんじゃって、滞在中1冊も本を読まないでぼーっとしてました。。。

客室がとっても素敵で、今まで泊まったホテルの中で一番よかったです。
プールは小さいけど、ちょっと泳ぐにはじゅうぶん。
プライベートプールだから、夜も泳げます。夜泳ぐのがまた気持ちよいのです。

f0005826_202047100.jpg


リビングは、なんと外にあります。ここで、ほけーーーっとくつろぐひととき。
食べた果物は、留守の間にいちはやく補充され、ホスピタリティー満載です。

f0005826_2021884.jpg


玄関は一番上階なのですが、はすが咲き乱れて、きれい・・・・。夕暮れどきなんてまさにうっとりです。

f0005826_20212434.jpg


バーは、山々の緑を見ながら・・・。もう何をしても癒されました。

今回は、われわれにしてはいろいろといったのですが、実は事件が起こり・・・、なんとカメラが水没してしまったのです。。以上の写真は、あわてて携帯で撮った写真です。
SDカードは無事なのか??!!!
乞うご期待!!

無事だったら、写真つきで地元の料理や、火山、素敵なホテル内・・などなど、お伝えしようと思います。

水没事件だけでなく、今回は事件が多かった・・・。
これも次回の日記でー。
[PR]
by rurulilac | 2007-10-22 20:32 | 旅行

脱出

明日からバリに行きます。

今週は月曜日に体調を崩す、火曜日には異動で激震、そして本日水曜日はちょっとした悲しいことがあり、心身ともにくたくたになってしまい、なんだかほほもこけて、げっそりです。
肌も荒れてるし・・・。

そんなわけで、毒っぽい毎日を一度リセットということで、バリ島(今回はウブドゥ)に行って、神々しい空気にふれてリフレッシュしてきます。
かえってきたら、また異動があるけど、私には何も影響がありませんように。(←ちょっと利己的)

というか私ね、今暇だけど、やる気だけはすごいあるのです。いろいろと新しいことが起こるので、部署と打ち合わせして段取り決めたり、新しい仕事の勉強したり。
特に消費税については結構お勉強して仕組みがよくわかるようになってきて、税務って好きだなぁーと思えてきました。あと法人税をお勉強してますがよくわからないので、セミナーとか行きたいなーと思ってます。。。てな具合に、勉強についても新しい仕事についてもやる気はじゅうぶんなのです。これはいいことだね!

せっかく今の担当業務にやる気になっているので、あまり環境は変わってほしくないんですよね。。。(よくなるならばよいけど)

と、自分の担当業務についてはやる気を感じているのですが、職場全体については、最近失望しています。
なんというかな、全体的に、自部署目線だったり、自分のおかれている立場からしかものを見なかったり、木を見て森を見ずだったり、とにかく失望することが多いのです。
職場全般がいろいろな思惑でぎしぎししている気がして、なんだかこれじゃうまくいかないよなーと思うのです。
心の底に善意とか、何が重要なのかという精神がない・・・・気がします。
やる気がそがれる職場なんて末期症状だよな・・。
あーもうはっきり書けないのがもどかしくてむかつくーーーーーーーーー!!
とにかく私はちょっと怒っているのだ!

まあいいや。とりあえず気分をかえてきます。
[PR]
by rurulilac | 2007-10-18 01:34 | 日記

最近

木曜日からバリなのに、なんだかすっきりしない。わくわく感がない。
何か嫌な予感がするよ~。
もうすぐ人事異動の季節・・・。なにかわからないけどやな予感。何もなきゃいいなぁ。

************

昨日はお友達のおうちにいった。人の家に行くのってよい!インテリアとかヒントがあるし、料理も、自分は思いつかないことを教えてもらったりして。
昨日作ってもらったにんじんライス!すごくおいしくて、早速今日まねして作ってみたよ。
お家においてある雑貨もかわいかったなー。
いろんな意味で刺激を受けた。やっぱりたまには人の家にいくべきだね。
でもねー、たまに普段は洋服などのセンスのいい人の家にいって、生活感満載だったりすると、がっかりしてしまうね。。

************

最近いろいろと恋愛の悩みを聞くことが多い。

いろいろな話を聞くにつけ思うことは・・
男は結構別れてからも、相手が自分のことをまだ好きと思ってる人が多いけど、だいたい女ってのは、別れたらもう次にいって思いは残さないものだと思う。
自分でふりながらも、まだ彼女のことをまだ好きとかいう男は、話を聞くだにたくさんいる!!

不思議だ・・
私も過去の人ってのはどうでもいい・・というより嫌いになることが多い(笑)
後で思い出して、なんであんなことを言われなきゃならんのだ???と腹がたったり、何様なんだ??とむかついてくるの。
挙句、なんであんなやつ好きだったんだろーと思う。つきものがとれると、ほんととるにたりない人に思えたりする。見るめないんだよね。。。きっと。

そういう人ってのは、結局雰囲気を好きだっただけで、人間として好きでなかったんだろうなと思う。人間として本当に好きな人は、別れても、時間を要するかもしれないけど、友達としてよいと思うし、人間愛として好きだったりするものだよね。
確かにそういう人は超少数いる。でもだいたいはもう一生あわなくてもよいな(笑)。

なんでこんなことを書くかというと、友達の話で、長い間ずっとつきあってて、別れたけどまだ好きみたいで、なんとも胸がじーんとするというか、人を好きってのはこういうことなのねー。と思ったから。
別れても憎しみも持たず、嫌いにもならないって、やっぱり一過性の恋愛ホルモンに侵されてるだけじゃなく、それはほんものの愛なんだよ!

世の中恋愛ホルモンに支配されてるだけで、終わっていく恋愛って多いと思うし、たいがいそうじゃないかと思うんだよね。
そんな中、人間として末永く愛せる人に出会えるのは幸せ。たとえ今この瞬間うまくいかなくても、長い目でみると、相手もそうだったら、恋愛としてでなくても、何か結びつきがあるはずだと思う。
恋愛だけじゃなくて、友達も同じで、大切な人に出会えるのは、すごい奇跡だよね。
私はかなりいつもいい友達に恵まれていて幸せ。

そして、混沌の中にいる友達よー、不条理なことは本当に誰の力でもどうすることはできないが、人と人との縁はそんなに簡単に消えないと思う。。
[PR]
by rurulilac | 2007-10-15 23:14 | 日記

秋からの音楽活動

最近ベースの練習ばっかりしてるから、ピアノはあまりやってません。同時に打ち込むのは難しいよね。。

今日はピアノレッスンでした。あまりやってないわりには、ハノンとツェルニーで指が強くなったとほめられました。なぜだろう・・・。謎。
ツェルニーは左手に特化した曲だったので腕がつりそうになりながら弾いてました。で、フォーレの舟歌2番に入ろうとしたところ、「左手がせっかくよくなってきたから、フォーレはやめよう」

(~o~)えええええ

「フォーレは譜読みさえできれば、できちゃうんだから、左手強化期間にして、左手の曲やりましょう!!」

(~o~)えええええ

「じゃ、次は、ショパンの革命ね」

(~o~)えええええ

「その次は途中でやめてたベートーベンの悲愴ね」

(~o~)えええええ・・・・フォーレ・・・・・。

というわけで、またもや先生の気まぐれにより、今日の分のフォーレも聞いてくれずに、次回から「革命」を弾くことになりました。とほほ。
まあ左手をきっちりがんばるにはいい機会か。うーむ、でもその後、ベートーベンはやりたくないなー。早く練習してとっとと終わっちまいたいところだ・・・。

さてさて、12月16日に友達の家でクリスマスパーティーを開催し、そこで音楽発表会をするんだって。
私はピアノの連弾に誘われたけど、もし準備できたら、ギターの弾き語りか、ピアノの弾き語りをやりたいな。

28日はバンドの練習だし、なんだか音楽活動がさかんで楽しい!
[PR]
by rurulilac | 2007-10-13 22:53 | 音楽

ダリア

f0005826_21473067.jpg


ダリアって花屋になかなかいい状態で入ってこない花らしいんだけど、今日青山フラワーにたくさんあったのでゲットしました。自分ん家のアイビーと一緒にアレンジしました。

写真できれいに色がでないのが残念・・というか私の写真技術が残念。
真紅でシックで素敵なのにー。

週末毒をはきすぎて、結構解毒できてよかったです。やっぱり書いてすっきりするのはよいことです!
[PR]
by rurulilac | 2007-10-09 21:08 | フラワーアレンジメント