音楽と花と美しいものをこよなく愛す*るる*の日常です。日記も兼ねているので、たまに根暗なことや精神論を書くと思いますが、適当に読みとばしてくださいね。


by rurulilac

音楽合宿2日目(前半)

f0005826_22123235.jpg


寝る直前まで演奏をやるという非日常に高揚して眠れず・・ろくに寝ないまま夜が明け、次の日がはじまる。
心配していた夜更かしも、音楽ならば好きなことなのでなんにも苦にならない自分を発見し驚く。




2日目は、夜のライブ発表が行われるのに、まだひとつもあわせてない曲があるので、9時すぎから練習を開始する。

まずは、1曲BONNIE PINKのコピーの練習をする。
このセッションは
Dr:女性
G1:男性
G2:女性
Key:女性
B:旦那
という構成で、久々に私がボーカルをやった。
ちょっとの期間しか練習してないのに1回で最後まで通せるのがすごい・・・が、若干やばいところがあるので、いったん終了して、ご飯を食べる。
ご飯後再びあつまった。BONNIEの曲はコードが難しいので、苦しんでる箇所があり、音源をならし、1つ1つ曲をとめて全員でコードをひろうというかなり面白い耳コピをやった。Drの女性がかなり耳もよくキーボードにとってあげて、BとGはその音をひろい完成!
細かいコード修正をお願いして、なんとか形になる。すげー。

次にユニコーンのWAO!の練習をした。
このセッションは正直ドラムが微妙で、速度とかきめまえとかが狂うので、ベースの私がしっかりせねばと思った。今回の班はドラムに恵まれてたんだ・・・とこのときはじめて実感した。
ドラムの細かいところには、若干手をいれたかったのだけど、セッションだし、なんかナイーブそうな人だったのであきらめて終了。

引き続き今度は自分のチームの2回目の練習。
昨日、ドラムのきめがかっこいいところを、ついつい私がキメとして弾きすぎるので、ちょっとレガートに弾いてほしいという注文がはいったため今日はそのようにしてみた。よいといわれたのでそのように弾くことにした。
結構できたので途中は本番の進行と演出(汗)を考えた。
清志郎の曲をやる前に、清志郎メイクをしようということになり、前日女の子たちとボーカルにメイクリハをした。この裏で弾き語りをやる構成になっていて、曲はさだまさしの曲をやることになっていた。
その時間をはかるために歌ってもらったら、あまりにうまくて泣きそうになった。
フォークやる人ってすごいね。
そういう演出練習も終えて、最後に通したのだけど、ああああこのドラムとあわせるのもあと何回かと思うと、この演奏を大切にしなければ・・・と感慨深く弾いた。
だけど最後まで構成を見失うところが克服できなかった。
ここまででたぶん同じ部屋に4~5時間くらいいたかんじ。

このあと、夜のライブ時の夕食のケータリングの買出しに行く。バンにのってポテトを食べつつ帰るとか・・もうほんとに大学生の状況そのもの。
その後疲れてお昼寝をしたが、会計の子の「お金があわない!」という発言で飛び起きる・・・職業病。
[PR]
by rurulilac | 2009-07-20 22:12 | 音楽